ウォーターサーバー 浄水器 違い

ウォーターサーバーと浄水器との違いについて

MENU

ウォーターサーバーおすすめ情報

ウォーターサーバーが初めての方も乗り換えの方も、安いウォーターサーバーをお探しなら「アルピナウォーター」です。
特徴は、月々のノルマが無いので、自分のペースで利用できます。また、定期的な無料メンテナンスを実施してくれることで、いつでも清潔な状態をキープしてくれます。

今なら、お得なキャンペーンを実施中です↓

アルピナウォーター

スタンダードサーバーは停電時でも利用でき、未開封なら水の消費期限は1年間。普段使いを使用しながら、いざという時の備えにもアルピナウォーターが使えます。

やじるしアルピナウォーター公式サイトへ

ウォーターサーバーと浄水器との違い

蛇口

浄水器とは、水道水の中に含まれる残留塩素やトリハロメタン等の物質を除去または減少させる機器です。

トリハロメタンは、肝障害や腎障害を引き起こすと言われており、発癌性や催奇形性も疑われている物質です。 短時間の煮沸でも除去できず、人体に有害な物質と言われています。
浄水器の目的は、有効なろ材を組み合わせて、水道水をろ過して、おいしくて安心な水を作ります。

 

山

それに対して、ウォーターサーバーの水は天然水とRO水です。

天然水は、富士山の麓や大分県日田市などの採水地の地下から汲み上げられたお水です。 天然水には、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分をたっぷり含んでいます。
また、RO水は、食品衛生法の基準を満たした飲用に適するお水を原水として、RO膜(逆浸透膜)でろ過、ミネラル調整を行って作り上げた水です。

 

ウォーターサーバーのお水は、水が綺麗だけではなくミネラルを含み、健康的なお水です。
水道水では放射能が気になる方や健康を重視する方は、ウォーターサーバーを考えてみてはどうでしょうか。

 

ウォーターサーバー