ウォーターサーバーの設置方法

コスモウォーターサーバーの設置方法(ワンタッチらく楽サーバー)

MENU

コスモウォーターサーバーの設置方法(ワンタッチらく楽サーバー)

コスモ体験

待ちに待った我が家のウォーターサーバー!(^^)!

配達日の前日に、クロネコから電話があり時間を確認。とうとう明日だー!ワクワク♪

 

2012年7月21日から、サーバー生活スタートです。
午前中到着ということで、部屋を掃除し、クーラーを入れて待つ。まずは、佐川急便から水が到着。その後クロネコがサーバーを持ってきてくれる。
クロネコは、二人でいらしてくれた。お疲れ様です。クロネコさんは、 家の外でダンボールを上からスッーと外し 、アッという間に家に運んでくれた。その後、印鑑を押し帰っていった。(ピンポーンが鳴って、2分後にサヨナラ。)ハヤッ!!!!!

 

どうしよう!!私、設置出来ないよー。お父さん(主人)が帰ってくるまで待つか!?それとも、面倒だけど、セットしてみるか!?
取りあえず、説明書を見てみる。簡単じゃん!一気にやってみますか。

 

セットアップ開始〜!主婦でも簡単?!

@シールをはがす(5か所)
コスモセットアップコスモセットアップコスモセットアップコスモセットアップコスモセットアップ
シールの色がブルーなので、すぐ分かるよ。シール跡が残らないので、綺麗に剥がせます。

 

A段ボールから水を取り出し、キャップシールをはがす

コスモ水を出すコスモ水を出す

段ボールから水を持ち上げると重いので、 段ボールを倒してから出すと楽

水の容器は、ペットボトルをもっと頑丈にしたもの。水の設置で破れることはないと思う。
12Lて、案外重い。ガロンボトルだったら、もっと重たいんだろうなー?!

 

Bシールを台紙にはる

コスモ台紙

60枚集めて契約中のお水を2本プレゼント!
コツコツ貯めましょ☆
スーパーのポイント制みたいな感じ。主婦にうれしいサービスです。

 

この台紙が封筒になっていて、そのまま裏に名前を記入すればそのまま投函できるから、面倒なあて名書きもなし。
頑張って ためるゾー!!

 

 

Cサーバーの引き出しを開ける

コスモ引き出し

ロックボタン(上部)を押しながら、引き出しを開ける。 ここも子供が勝手に開けないようにできているのかな。お客さま目線に作られたウォーターサーバーです。

 

赤ちゃんが間違って開けることできないから、子育て中のママでも安心して使用できそうだな。
引き出しは、軽くて引っぱりやすい です。

 

 

 

 

Dオレンジの突き差し棒のキャップを外す

コスモ

水を設置する所。キャップは、なくさないようにしなくちゃ!
取りあえず、サプリメントBOXに収納。さて、どこに収納したら良いかしら?

 

次は、お水を設置。ワクワク☆
設置も後少し。ガンバレーーーー!!

 

 

 

 

Eボトルを持ち上げ、引き出しの中にセット

コスモセットコスモセット

水は、結構重たかった。上にセットするウォーターサーバーは、大変だと思う。
まず、水を箱から取り出す時もサーバーの近くまでひきずっていき、(水を持ち上げれなかったので)水を太ももに下ろしてそこから持ち上げてセット。(持ち上げる時間を最小限にカット)オレンジの突き差し棒に入れる。突き差し棒にささるような感じでOK!(水の重みできちんと差さります)

 

F電源を入れる

コスモ電源

ウォーターサーバーの後ろにコンセントあり。とうとう電源を入れちゃうよ。ドキドキ☆
電源にアース線が付いているけど、アース線がない方は、そのままでOK!我が家もありません。

 

電源を入れたら、緑と赤ランプが点灯。青ランプが点滅。説明書通りになって一安心。

 

 

 

 

G5分後に温水の空気抜き

コスモ電源コスモ温水

温水の空気抜きは、セットしてから5分後に行う。チャイルドロックを押しながら、温水を出す。最初は出なかったけど、押し続けるとチョロチョロ出てくる。初回のみ温水と冷水を2杯程度を捨てる。 と書いてあるので、温水・冷水を2杯くみ取って捨てる。

 

Hセット完了

コスモセット

4つのランプが点灯したら、使用可能。待ってました!!
温水は、点滅後30分後。冷水は、60分後。
案外、設置は簡単だったな。
テープを外して、水をいれて、電源をいれて、水を2杯捨てただけ。
これぐらいだったら自分で出来るな。
待ちに待った、天然水♪ いただきまーす!

 

コスモセットコスモウォーターのホームページへ

 

 

 

「コスモウォーターサーバーの設置方法」について
コスモウォーターサーバーから新発売のワンタッチらく楽サーバー。 とうとう申し込みしました。 ワンタッチらく楽サーバーの設置方法を画像を使って紹介しています。 ワンタッチらく楽サーバーの魅力は、何といっても下で水が交換ができること。 12Lのお水は案外重い。しかもガロンボトルではなく、ペットボトルなので軽い。 水の交換が負担になってしまったら、ウォーターサーバーを楽しく利用できないから 、水の交換方法はすごく重要!